こういった歴史をまた部ことはその国のながれや文化を知る上で重要といえることがあります。今回は韓国について詳しく説明していきたいと思います。現在において、韓国は人間開発指数において第15位に順位づけられている先進国になっていて、東アジアにおいては最高位の国になっています。平均賃金の観点から、アジア最高の所得を有している世界10位の国になっていて、世界的には教育や、医療の質、ビジネスの行いやすさ、政府の透明性、雇用確保などにおいて高位の国です。このように韓国というのはとても様々なことで高位に立っている国になっていて、とても人気の国です。韓国はさまざまなことでも良い部分があるので、もしも旅行や観光に行きたいと思っている人がいるなら、一度は行ってみるべきだと思います。韓国というのは、大韓民国とも呼ばれている国で、朝鮮半島南部の東アジアの国になっています。朝鮮民主主義人民共和国の全域の領有権も主張している。英名ではKoreaとも呼ばれ、Koryoとも表記されるGoryeo(高麗)のことを由来としています。陸地では北に朝鮮民主主義人民共和国と軍事境界線があり、海上では南と東に日本、西に中華人民共和国と各々国境を接している国でもあります。韓国は5千万人の人口のうちおおよそ半数の人たちが、2千5百万人以上で世界第2位の人口を有するソウル首都圏に居住していると言われています。といったことを考えると都市以外は田舎ってことになりますね。